村上醍醐の日記

時短・省力化テクニック:「仕事ノウハウ」「子育て」。好きなこと:「資産運用」「読書」「麻婆豆腐」

2018年6月19日 子育てサラリーマン向けニュース紹介

村上醍醐です。   次男の喃語が少しバージョンアップしてきている感じがします。   もっともっと話しかけて意欲を伸ばしていきたいと思います。   では、本日の気になったニュースです。

パパ・子育て関連

  「メルカリ」で子どもに経済の仕組みを教えたい とてもいい記事。「自分で決めさせること」「お金を稼ぐこと」を学ばせたいというのは同感。

「リーダーになれ」ということは繰り返し伝えています。これからの時代、どんな立場、役職であっても、リーダー思考がなければ活躍できないからです。自分の頭で考えて行動する力がなければ、機械に使われるだけの人間になっていくでしょう。 「お金を稼ぐ」とか「投資する」という行動の面白さに早めに気づかせたいという思いはあります。

  2030年の地球と息子のために時短勤務続けるパパ 素晴らしい。この方は仕事もできるんだろうと思います。うまく社会と連携する上手さを感じます。そういうのが上手い男性は多くいるはずなので、育休がそれを育児に向かわせる1つの景気になる最大のターニングポイントなのかもしれません。   先輩ママに学ぶ!ワンオペ育児でお風呂に子ども二人を同時に入れる方法 定石は上の子を何らかの手段で「釣る」ことでしょう。我が家は、水でふくらむカプセル入りスポンジのおもちゃかバスボールをよく使います。特に前者は動物、水生生物、恐竜などのシリーズがあり100円均一でも売られているのでおすすめです。  

水でふくらむ カプセル入りスポンジ 動物
daiso 売り上げランキング: 98,041

   

ビジネス関連

  生活者の価値観の変化するもの 時代に即してコンセプトを再定義する

コンセプトに詰まったときは「この製品の存在価値は、生活者の○○を△△にすることである」の構文で考えてみる

  サブウェイが朝食メニューの提供を縮小する理由 アメリカでの話です。日本もそのうち同じ状況になりそう。   ブレインパッド、クラウドワークスの休眠顧客を1ヶ月で25%削減 すごい。

クラウドワークスは「Probance」の活用により、同社サービスを通じて仕事を受ける個人会員の利用促進を目的としたパーソナライズメールを配信し、休眠顧客を1ヶ月で約25%削減するなどの成果を実現しています。

 

その他