村上醍醐の日記

時短・省力化テクニック:「仕事ノウハウ」「子育て」。好きなこと:「資産運用」「読書」「麻婆豆腐」

男の子もプリキュアに夢中~2018年7月4日 子育てサラリーマン向けニュース紹介

村上醍醐です。

最新のプリキュアに、「ふたりはプリキュア」が再登場、EDも特別バージョンだったことに、長男が大興奮。何度も見直しては「ありえない」「めちょっく!」を繰り返し、「DANZEN!ふたりはプリキュア」を覚えようとしています。男の子も惹きつける魅力がプリキュアにはあるのですね。

そして、「DANZEN!ふたりはプリキュア」の作曲はあの小杉保夫さんなのですね・・・「いないいないばぁ」などEテレ教育番組ではおなじみですね。すごい・・・

 

それでは、本日の気になったニュースです。

 

パパ・子育て関連

厚労省のお墨付きイクメン会社はどんなことをしているのか

ヒューリックとソニーの事例紹介。どんな効果があるのかは下記。

育児休業を取得したソニーの男性社員からは「子どもの誕生と成長は、働き方を見直す有意義な機会となった。内発的動機から生まれる新たな仕事への取り組み、本質的なダイバーシティ理解につながっている」との声が挙がっている。

「家族30年変化」調査結果 第二弾を発表 夫の家事参加意識はこの30年で最高になるも、実態はまだまだ妻に偏り

貴重なトレンド調査。今どき珍しい訪問留置ということで、協力家庭に少し偏りがあるような気がするので、各数値もやや高めに出ていると思いますが、時系列的な傾向として父親の意識が変わってきていることは確実。あとは参加しやすいよう、社会が変わる必要があります。

お片付けの落とし穴?子どもを叱るとき、やりがちな失敗

育児に関する4コマです。かなり共感できる内容です。

 

ビジネス関連

ヒット商品を生み出したあの会社の異端児たち

単純に「逆張り」という思考は結構理にかなっていて、オズボーンのチェックリストにも「逆にしたら」という項目があります。

ビジネス会話が噛み合わない…そんな時の解決法とは? ――ほぼ日CFO 篠田真貴子さんのコミュニケーション論

頭に描いている「分布図」の違い。なるほど。

「会話が噛み合わない原因の多くは、お互いの思い描いている前提のズレ。噛み合っていないなと思ったら、相手の持っている分布図や全体像を確認してもいいと思うんです」

「スモールビジネスを世界の主役に」--freeeの新事業戦略

確実に拡大しており、東証への上場も近そうですね。

男女比,平均年齢,掛け持ち――ログデータから明かされるゲームアプリの姿。JOGA「オンラインゲーム・マーケティングセミナー」をレポート

これは、見ているだけでいろいろ話ができそう。いまのゲーム業界の基礎データですね。素晴らしい。

 

その他

『読書に関するアンケート調査』13~22歳の子どもを持つ親に聞きました!中学生の子どもへ贈りたいものの1位は「書籍」

本は贈られても本人はそこまで嬉しくないかも知れませんね。自分が子供のときは親の蔵書が興味深かったです。最近はKindleにしてしまったので、本棚には古い本ばかりですが、いつか自分の子供が手にとってくれたら嬉しいですね。

夏休みに海外旅行へ行くなら!フライト特化型G-SHOCKがカッコいい!

この「GR-B100」は3月のバーゼルワールドで発表されてからずっと気になっていました。デザインは凡庸ですが、機能的なコスパは最強クラスだと思います(家電量販店での実売は30,240円程度)。ネットの評判をみるとデザインで敬遠している人が多そうですが、私は購入予定です。

Amazonでも10%のポイントが付与されるので、実質27,000円程度ですね。