村上醍醐の日記

時短・省力化テクニック:「仕事ノウハウ」「子育て」。好きなこと:「資産運用」「読書」「麻婆豆腐」

【JWA】3ヶ月完全無課金プレイすると大体こんな感じになります

上醍醐です。

 

 

はじめに

最近ハマっているジュラシックワールドアライブ(Jurassic World Alive)日本語版のAndroidアプリリリース(2018/7/5)から3ヶ月が経過しました。

毎日、プレイ時間は1時間強かと思います。

 

 平日:通勤時間、昼休み、寝る前

 休日:早朝深夜、外出時

 

期間的には一区切りかと思うので、色々と振り返りと現状整理を連々と書いてみます。

 

アプリを知ったきっかけ

スマホのゲームは2017年夏にやっていた作品(「ワールドチェイン」という、個人的に名作になり損ねたマイナー傑作)がサービス終了してしまったので、数ヶ月間何もやってませんでしたが、子どもが恐竜が好きなので、恐竜が出てくるゲームアプリを探していたら、3月頃に本アプリの事前登録キャンペーンを見つけて即登録したのでした。

リリースはまだかまだかと待ち望んでいた日々が懐かしいです。

そういえば、事前登録の特典は結局もらったんだろうか・・・?

 

未就学児には難しいが、それでも恐竜好きには魅力的なゲーム

その後、以下の日程でリリースされました。

 

2018/05/30 :ワールドリリース

2018/06/27 :iOS日本語版リリース

2018/07/05 :Android日本語版リリース

 

その時の過去記事はこちら。

 

murakamidaigo.hatenablog.jp

murakamidaigo.hatenablog.jpmurakamidaigo.hatenablog.jp

 

リリース当初、5歳の長男と興奮しながらプレイした感想です。

 

良いところ

恐竜の造形・動きがリアルかつ迫力がありカッコいい

DNAを融合し、強くしていく過程が楽しい

実在しないハイブリッド恐竜を開放していくのが楽しい

PvPバトルが、単純だが読み合いの要素があり奥深い

 

良くないところ

ARに対応している端末が少ない(Androidは特に)

ダーツの操作、PvPバトルが未就学児には難しい

マップの読み込みが遅い

GPSがロストし、そのあと掴みがよくないときがある

 

こんな感じで、いつのまにか、下記のような役割分担になっていきます。

 

私:DNA収集、バトルの勝利までのお膳立て

子:DNA融合、バトルの最後の一手

 

子どもは時々思い出したように「恐竜強くしたい」と言います。DNA融合時の恐竜たちのアクションが好きなようです。

 

3ヶ月無課金プレイ後のダーツの実力

ダーツはそんなに上手くないし、上手くなれません。

20メートルくらいを目安として、ノーマルは100-150、レアは70-120、エピックは40-70くらいです。

大型恐竜の尻尾に的が移動するとお手上げです。

 

3ヶ月無課金プレイ後のプレイヤーレベル・チーム編成

プレイヤーレベル:11レベル

バトルトロフィー:3177 (3000~3300の間を行ったり来たり)

ステージ:ソルナ湿原

 

基本のチーム編成は下記のとおりです。いわゆる「バランス型」になるかと思います。

最近アランカがレギュラーになりました。もちろん、ストライクイベントでは相手によりメンバーを入れ替えます。

 

  • ステゴディアス レベル17 レジェンド ハイブリッド
  • ゴルゴスクス レベル15 エピック ハイブリッド
  • ポスティメトロドン レベル15 エピック ハイブリッド
  • ステゴケラトプス レベル15 エピック  ハイブリッド
  • ティラノサウルス レベル15 エピック
  • ブルー レベル15 エピック
  • アランカ レベル15 エピック
  • タニコラグレウス レベル16 ノーマル

 

概ねハイブリッド以外の恐竜は入手済みのはずです。

 

無課金プレイヤーは方は、3ヶ月で大体これくらいのレベルにはなるということで参考にしてもらえればと思います。

もちろんプレイ時間にもよりますが、3ヶ月で大体レジェンド一体には到達するでしょう。

ソルナ湿原だと、大体似たような恐竜と戦っている印象で、私は未保有なのですが、「インドミナスレックス」「パラモロク」「トラゴディスティス」あたりのレジェンドもしばしば出会います。(そして大抵蹂躙されます)

 

作成中のハイブリッド

  • インドミナスレックス
  • ピリタトル
  • アランキロサウルス
  • メガロスクス

 

この辺りが開放されるとトロフィー3500超が見えてくるのではないかと期待しています。

 

これまでにお世話になったノーマル・レア・エピック恐竜

なお、ここに書いていない恐竜が使えないというわけではなく、単にDNAが集まりにくくレベルが上げられなかっただけです。

 

ノーマルに関しては、下記記事にも書いていますので、参照ください。

 

murakamidaigo.hatenablog.jp

 

ノーマル

  • ベロキラプトル :No1のスピード
  • ステゴサウルス :優位な攻撃
  • アロサウルス :HPと攻撃力
  • ユーオプロケファルス :アーマー

 

レア

  • プロケラトサウルス :素早さと減速
  • エイニアスクス :猛攻、ハイブリッド
  • アンキロコドン :免疫、減速、アーマー貫通、ハイブリッド
  • スコタトル :裂傷攻撃、ハイブリッド

 

エピック

  • ノドパトサウルス :カウンター・減速、ハイブリッド
  • アマルゴケファルス :カウンター・無敵化、ハイブリッド
 

無課金プレイヤーの戦略

コツコツとDNAを貯めて、進化・融合し、プレーヤーレベルをどんどん上げていくのが有効です。
なぜなら、プレーヤーレベルがあがるとダーツ1発の入手DNA数が増えるからです。
すると、進化・融合のチャンスが増えるので、チームも強くなっていき、バトルやイベントにも勝ちやすくなり、結果孵卵器が獲得しやすくなるのです。
プレーヤーレベルが上がるデメリットはキャッシュで買える孵卵器がドンドン値上がりするこのくらいで、無課金なら関係ないので、メリットしかないです。
 

これから期待すること

  • 新しい恐竜・ハイブリッドのさらなる追加実装
  • マップの読み込み速度向上
  • バッテリー消費量の改善
  • GPS精度改善
  • 新たなイベント実装
 
最近立て続けにやっているストライクイベントは、7戦以上あると正直時間と労力がかかるので、食傷気味です。金色の1戦のみとかで良いのですが・・・
うまいやり方を考えてもらいたいものです。