村上醍醐の日記

時短・省力化テクニック:「仕事ノウハウ」「子育て」。好きなこと:「資産運用」「読書」「麻婆豆腐」

【子連れのお出かけにオススメ】足立スーパーフィッシング

村上醍醐です。

 

先日、5歳の長男と足立区にある「スーパーフィッシング」という釣り堀に行ってきました。

結論から言うと、都内近郊にお住まいの方が、未就学児から小学校くらいのお子さんとのお出かけするには結構おすすめです。

 

 

アクセス

電車ですと、東武スカイツリーライン牛田駅あるいは京成本線京成関屋駅が最寄りです。いずれも駅からは徒歩3,4分程度です。山手線の駅(日暮里)から15分程度で行けるという意外と好立地です。

周辺にはフットサルコートやカートのレースサーキット、スケートボード場もあり、沢山の人が訪れています。

 

住所:東京都足立区千住関屋町19−2

 

予算

釣り堀が大体1時間1000円です。

その他ゲームコーナーやバッティングセンターでも遊んで2~3時間いるとすると大体2~3000円あればそれなりに楽しめるでしょう。

 

外観

若干、古びた感じがするのはご愛嬌、これはこれで趣があり、個人的には「下町の遊び場」という感じがして好印象です。

 

施設概要

釣り堀だけでなく宝石掘りやゲームコーナー、バッティングセンターがあり、結構長い時間楽しめます。

 

釣り堀

室内にあるので、雨天でも楽しむことが出来ます。むしろ悪天候の日のほうが混雑するそうですね。

鯉やナマズ・チョウザメなどが釣れるようです。ミニ池では金魚釣りや金魚すくいが楽しめます。今回はミニ池で金魚釣りをしました。

 

ゲームコーナー

とてもレトロな雰囲気が漂います。UFOキャッチャーやエアホッケー、太鼓の達人、ワニワニパニックなどがありました。大きな子どもには物足りないかもしれませんが、5歳の長男は楽しんでいたようです。

 

バッティングセンター

300円20球という都内では標準的なレートです。

ストラックアウトや、バスケットボールのゲーム、背筋測定器などなかなかユニークなものもありました。

ストラックアウトはビンゴを達成すると、お菓子などの景品と交換ができます。

 

釣り堀の遊び方

竿はレンタルできるので、手ぶらで来て大丈夫です。

券売機で竿と餌と交換するチケットを買います。池ごとに分かれており、大体1時間あたり1000円程度を見ておけば大丈夫です。

 

釣果に応じてポイントがつきます。来店だけでもポイントがもらえますのでご安心ください。ポイントは駄菓子やちょっとした玩具と交換ができます。一度行っただけでは、大体駄菓子数個と交換できる程度とお考えください。

その他に、バッティングセンターでホームランを打ったりストラックアウトでビンゴ達成した際でもポイント獲得が可能です。

ちなみにこの日は金魚4匹という結果でした。

 

まとめ

以下の理由から4-8歳くらいのお子さんとの子連れで行く都内近郊の方の遊び場としては結構おすすめです。

 

  • 都心からほど近い(山手線の駅から約15分)
  • 駅からも徒歩圏内(最寄り駅から5分以内)
  • 室内にあり雨天でも遊べる
  • 釣り堀だけでなくゲームコーナーやバッティングセンターも楽しめる
  • 遊んだ結果がポイントになり駄菓子などと交換できる楽しみがある

 

どうですか?

週末に子どもと遊びに行く場所に迷ったら、候補の1つにいかがでしょうか。