6歳の息子とドラクエ11sプレイ日記-5【4人パーテイに】

その他・雑記
村上醍醐
村上醍醐

初ドラクエの6歳息子の反応とともにドラクエ11sのプレイをお届け。今回はホムラの里から。

長男
長男

仲間が増えそう。

スポンサーリンク

前回

ホムラの里って・・・

前回、旅のとびらから別大陸に飛び、ホムラの里にたどり着いた主人公とカミュ。

温泉が有名ということで、古代日本を思わせる雰囲気です。

村上醍醐
村上醍醐

ん? このBGM・・・?

そう、このBGMは過去作ドラクエ3のジパングで流れるBGMです。

どうやら鍛冶も盛んなようで、ますますジパングを彷彿とさせます。

これは、なんらかジパングとのつながりがある(過去)という示唆なのか、それとも単なるオマージュなのか。

ストーリーを進めれば判明するのでしょうか。

里のイベントが終わると、ベロニカがNPCとしてパーティに入りました。

ホムラの里とジパングの関係は気になりますが、ひとまず先に進みます。

荒野の地下迷宮へ

里を出て西、ベロニカの妹セーニャを探し荒野の地下迷宮へ向かいます。

迷宮内は落とし穴が多数あり、落ちないルートを選ぶ必要があります。

息子は何度か落とし穴に落ちてようやくコツを掴んだようで、時間がかかりましたが、なんとか先に進みます。

ベロニカが入って手数が増えたので多少楽になりました。

奥でボス戦です。

後ろでコマンド指示して、そう苦労することなく倒すことができました。

ベロニカ・セーニャが仲間に

ホムラの里に戻り、ベロニカとセーニャが仲間になりました。

ベロニカが魔法使いタイプセーニャが僧侶タイプのようです。

長男
長男

4人になった!

これで攻撃と回復のバランスも取れ、大分パーティの安定感が増しますね。

さて、次はサマディー地方に向かうようです。

今回はここまで。

まとめ

今回のプレイ感想
  • ホムラの里のBGMはドラクエ3ジパングと同じ
  • 過去作のオマージュ?
  • ベロニカが魔法使いタイプ、セーニャが僧侶タイプ
タイトルとURLをコピーしました