村上醍醐の日記

時短・省力化テクニック:「仕事ノウハウ」「子育て」。好きなこと:「資産運用」「読書」「麻婆豆腐」

10/15-10/22は狡猾な恐竜イベント。概要と狙いたい恐竜たち

アイキャッチ

村上醍醐です。

 

ジュラシックワールドアライブ公式アカウントから、10/15-10/22の「週替り」イベントのアナウンスがありました。 日本時間だと10/15月曜日夜11時からのスタートです。 

 

 

 

イベント概要と狙いたい恐竜たち

下記の期間、イベントスポット(緑色のスポット)で下記の恐竜がピックアップされます。今回のテーマは「狡猾な恐竜」、つまり相手にデバフをかけられるスキルを持つ恐竜たちです。

 

ラインナップは、8月末の同テーマ開催時と同じです。

 

www.murakamidaigo.com

 

 

火・水曜日にはノーマルが合計48回チャレンジ可能

  • ディロフォサウルス(第二世代)

  • モノロフォサウルス(第二世代)

  • ガリミムス

  • ディプロカウルス

 

オススメは、2週続けてのフィーチャーになりますが、現状孵卵器からのみの出現とされる「ガリミムス」です。強力なハイブリッド「モノミムス」の素材にもなります。
次点は「モノロフォサウルス(第二世代)」でしょうか。比較的作りやすいレジェンドハイブリッド「モノロメトロドン」の材料になるので、こちらもオススメです。  

 

木・金・土曜日にはレアが合計24回チャレンジ可能

  • ディロフォサウルス

  • ディプロカウルス(第二世代)

  • クーラスクス(第二世代)

  • プロケラトサウルス

 

このラインナップなら、ハイブリッド「ディロラノサウルス」の素材になる「ディロフォサウルス」を狙いたいところです。

 

日・月曜日にはエピックが合計6回チャレンジ可能

  • モノロフォサウルス

  • クーラスクス

 

ここは「モノロフォサウルス」でしょう。

先述した「モノミムス」および、レジェンドの「モノステゴトプス」の材料となるため、優先度が高いです。全てのチャレンジ権を使っていいと思います。

 

まとめ

火・水:ガリミムスモノロフォサウルス(第二世代)

木・金・土:ディロフォサウルス

日・月:モノロフォサウルス

を狙っていきましょう。

 

 

また、恐竜探しをしていると、スマートフォンのバッテリー残量が気になりますよね。そんな方には、モバイルバッテリーが必須でしょう。いろいろな種類がありますが、私はアンカー製品がコストパフォーマンスもよく下記を愛用しています。