村上醍醐の日記

時短・省力化テクニック:「仕事ノウハウ」「子育て」。好きなこと:「資産運用」「読書」「麻婆豆腐」

11/5-11/12はデバフ持ち恐竜イベント。概要と狙いたい恐竜たち

f:id:murakamidaigo:20181120114744p:plain

村上醍醐です。

 

ジュラシックワールドアライブ公式アカウントから、11/5-11/12の「週替り」イベントのアナウンスがありました。 日本時間だと11/5月曜日夜11時からのスタートです。 

 

 

 

イベント概要と狙いたい恐竜たち

下記の期間、イベントスポット(緑色のスポット)で下記の恐竜がピックアップされます。今回のテーマは「デバフ」です。 デバフとは、攻撃力、防御力などの各種パラメータを引き下げ、敵キャラクタを弱体化させることをいいます。 チームに必ず何体か入れておきたいですね。

8月中旬開催時と同じラインナップです。

 

 

www.murakamidaigo.com

 

 

火・水曜日にはノーマルが合計36回チャレンジ可能

  • ディプロカウルス
  • ステゴサウルス
  • モノロフォサウルス(第ニ世代)

 

ここは「ステゴサウルス」を狙いましょう。

レベルを上げれば対ラプトルキラーになりますし、そうでなくても自分を洗浄しつつ相手のスピードを下げる「優位な攻撃」が優秀です。長く一緒に戦えますし、ステゴケラトプスやステゴディアスといった強いハイブリッドの材料にもなります。 ただし、普段もよく出現する恐竜ではありますので、あえて無理する必要もないと思います。

「ディプロカウルス」はディプロタトル、「モノロフォサウルス(第二世代)」もノロメトロドンと、いずれのハイブリッドの素材となりますが、ハイブリッド先の有用性・拡張性からすると優先度は落ちざるを得ません。

 

木・金・土曜日にはレアが合計30回チャレンジ可能

  • ディプロカウルス(第二世代)

  • クーラスクス(第二世代)

  • プロケラトサウルス

  • トゥオジャンゴサウルス

  • ウェルホサウルス

 

このラインナップなら、「ツォラモロク」「ディオラジャサウルス」といった優秀なハイブリッド先がある「トゥオジャンゴサウルス」が優先度高めでしょうか。

クーラスクス(第ニ世代)、プロケラトサウルスあたりもバトルでは有用です。

私はトゥオジャンゴサウルス・ウェルホサウルスがほとんど収集できていないため、この2体を優先してゲットしたいと思います。

 

日・月曜日にはエピックが合計6回チャレンジ可能

  • ケントロサウルス

  • クーラスクス

 

どちらも魅力的ですが、どちらかというと「ケントロサウルス」はかなり優れたハイブリッド「アンキトロサウルス」の材料となるため、優先度が高いと思われます。

 

まとめ

火・水:ステゴサウルス

木・金・土:トゥオジャンゴサウルス

日・月:ケントロサウルス

を狙っていきましょう。

 

 

また、恐竜探しをしていると、スマートフォンのバッテリー残量が気になりますよね。そんな方には、モバイルバッテリーが必須でしょう。いろいろな種類がありますが、私はアンカー製品がコストパフォーマンスもよく下記を愛用しています。