村上醍醐の日記

時短・省力化テクニック:「仕事ノウハウ」「子育て」。好きなこと:「資産運用」「読書」「麻婆豆腐」

次男 (2歳6ヶ月)の現状

次男は生来の病気の影響で発達遅延が見られるため、その経過を毎月記録しておきます。  

ここ1ヶ月でできるようになったこと

指差しは「指差し」とはっきりわかるジェスチャーになった。  

お願いするときに「ポンポン」と他人に対して注意を自分に向けるような仕草ができるようになってきた。  

雰囲気や流れを察して「バイバイ」ができる。  

これまでは、いないいないばぁなど音楽がある幼児向け番組しか見ようとしなかったが、ドラえもんアンパンマンといったアニメが好きになってきた。  

まだまだなところ

ものの名前はまだわかっていない  

喃語はまだバリエーション少ない  

歩く意欲がなかなか高まらない  

あいさつができない

方針

以下を継続。  

良い面に目を向け、できるようになったことを褒める  

同年代の子や長男と比べるのはあまり意味がない  

微細な運動を継続的に取り入れる  

左右のバランスが整っていなく、右に重心がかかるのが苦手なので、普段から左足を少しあげた体勢を意識して右に重心がかかることに慣れさせる  

話しかけたり読み聞かせをしたりして、コミュニケーションの素地を作る