村上醍醐の日記

時短・省力化テクニック:「仕事ノウハウ」「子育て」。好きなこと:「資産運用」「読書」「麻婆豆腐」

【JWA】11/27からは「ハイブリッド素材」イベント開催

f:id:murakamidaigo:20181126201201j:plain

※画像は公式アカウントのツイートより引用

 

村上醍醐です。

 

ジュラシックワールドアライブ公式アカウントから、11/27-12/3の「週替り」イベントのアナウンスがありました。 日本時間だと11/27火曜日0時からのスタートです。 

 

 

 

イベント概要と狙いたい恐竜たち

下記の期間、イベントスポット(緑色のスポット)で下記の恐竜がピックアップされます。今回のテーマは「ハイブリッド素材」で、初の開催テーマとなります。

数日前のテーマ予想は外れてしまいました。残念ですが、テーマの多様化は歓迎です。

 

www.murakamidaigo.com

 

火・水曜日にはノーマルが合計36回チャレンジ可能

  • アパトサウルス
  • ベロキラプトル
  • ヌンダスクス

 

これらの恐竜の主なハイブリッドルートは下記の通りです。

 

  • アパトサウルス → ノドパトサウルス → ステゴディアス
  • ベロキラプトル → インドミナス・レックス → インドラプトル
  • ヌンダスクス → エイニアスクス → サルコリクシス

 

「ステゴディアス」「インドラプトル」が特に強力なため、ここは「アパトサウルス」「ベロキラプトル」の優先度が高いでしょう。

 

 

木・金曜日にはレアが合計24回チャレンジ可能

  • ノドサウルス
  • ユタラプトル
  • アマルガサウルス
  • カプロスクス

 

レア恐竜の主なハイブリッドルートは下記の通りです。

 

  • ノドサウルス → ノドパトサウルス → ステゴディアス
  • ユタラプトル → ユタシノラプトル → ユタリネックス
  • アマルガサウルス → アマルゴケファルス → トラゴディスティス
  • カプロスクス → ゴルゴスクス → メガロスクス あるいは、
  • カプロスクス → スピノタスクス

 

どの恐竜も捨てがたいですが、「カプロスクス」の出現率がその他に比べると低い気がするため、これを機に集めておきたいところです。まずはレジェンドを手に入れたいということであれば、ステゴディアスを見据えての「ノドサウルス」をおすすめします。

 

土・日・月曜日にはエピックが合計9回チャレンジ可能

  • アンキロサウルス
  • シノケラトプス
  • ティラノサウルス

 

このラインナップはハズレがないです。

目指すゴールに向けて必要な恐竜に全力を注ぎましょう。

 

  • アンキロサウルス → アンキトロサウルス → トリコサウルス あるいは、
  • アンキロサウルス → ラジャキロサウルス → ディオラジャサウルス
  • シノケラトプス → ユタシノラプトル → ユタリネックス あるいは、
  • シノケラトプス → アロシノサウルス → ソロドロサウルス
  • ティラノサウルス → インドミナス・レックス → インドラプトル あるいは、
  • ティラノサウルス → トリコサウルス

 

個人的には、本ゲームの最強を「トリコサウルス」と見ているため、その素材となる「アンキロサウルス」「ティラノサウルス」をおすすめします。

 

www.murakamidaigo.com

 

 

まとめ

これまでと違い、どの恐竜もハイブリッド素材になるため、集めて損はありませんが、あえて私見を述べると、

火・水:アパトサウルス か ベロキラプトル

木・金:ノドサウルス か カプロスクス

土・日・月:アンキロサウルス か ティラノサウルス

を狙っていくのが良いと思います。

 

また今週のストライクイベントスケジュールも公開されています。

こちらも「ハイブリッド恐竜」がテーマとなっています。

強力な敵が予想されますが、手持ちの恐竜たちで事前に戦略を練って、ストライクイベントをクリアしましょう。

 

 

また、恐竜探しをしていると、スマートフォンのバッテリー残量が気になりますよね。そんな方には、モバイルバッテリーが必須でしょう。いろいろな種類がありますが、私はアンカー製品がコストパフォマンスもよく下記を愛用しています。