daigolog

村上醍醐の日記。時短・省力化テクニック:「仕事ノウハウ」「子育て」。好きなこと:「資産運用」「読書」「麻婆豆腐」

【本郷】栄児 家庭料理 「麻婆豆腐定食」

村上醍醐です。

 

 

本日紹介するお店

第34回は、東京都文京区にある栄児 家庭料理 本郷店の「麻婆豆腐定食」です。「栄児」は「ロンアール」と読みます。 

東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目駅より本郷通りを南に進んだ先、順天堂医院に入っていく十字路にあります。

 

 

平日ランチタイム開始直後11:30くらいの到着ですが、すでに2組ほど先客がいました。

 

 

 

 

お店の中は白が基調で明るい雰囲気です。

 

今回は、ランチメニューから麻婆豆腐定食(税込み1000円)を注文しました。

 

感想

 

内容は、麻婆豆腐、ライス、中華スープ、もやしの和え物で、加えて本店の特徴でもあるのですが、水餃子の食べ放題がついてきます。

 

麻婆豆腐:

お皿は小さめに見えますが、深さがあるので量は十分です。色は赤み・黒みがちょうど中間のバランスです。

辛さは3段階、控えめも2段階選べます。

今回は、初めてなので普通の辛さを注文しました。

スタンダードとはいえ辛さ自体はそこそこです(4.0/5.0)。

味の方は、山椒もピリリと効いていて、旨味が感じられ、とても美味しいです。ご飯ともよく合うのでお代わりしたいのですが、残念ながら有料です。

珍しいのは木綿豆腐を使っていることです。

豆腐の感触が味わえるので私が好きですが、苦手な方はご留意ください。

 

ライス:

麻婆豆腐にマッチするちょうどよい硬さです。もう少しフワッとしていると最高でした。

 

中華スープ:

かなりあっさりとしています。

 

もやしの和え物:

さっぱりとしているので、口休めにピッタリです。

 

水餃子:

1000円という価格設定も、この水餃子食べ放題があるからですね。

そう考えると沢山食べないと損だな、と思い、結局8個くらい食べてしまいました。

上記の写真を見てもらうとわかりますが、1個1個が結構なボリュームで、皮もモチモチ分厚いので食べごたえがあります。

タレは酢醤油とラー油がありますが、特にラー油で食べるのがオススメです。

 

 

総評として、1000円という価格設定は最初高いかな? と思いましたが、水餃子込みで考えると妥当だと感じました。

麻婆豆腐も美味しかったので、別のメニューも次回は試したいところです。

 

近辺で美味しい麻婆豆腐が食べられるお店 

 

www.murakamidaigo.com

 

家で美味しい麻婆豆腐を食べるなら

お店で食べるような本格的な麻婆豆腐を家で食べたい方は、ヤマムロ「陳麻婆豆腐」がおすすめです。

Cook Doなどと比べると値段も高く、手間もかかりますが、その味は保証します。 是非一度ご賞味あれ。