daigolog

村上醍醐の日記。時短・省力化テクニック:「仕事ノウハウ」「子育て」。好きなこと:「資産運用」「読書」「麻婆豆腐」

ストレングスファインダーは結果レポートが秀逸【旧版も対応】

村上醍醐です。

 

性格診断や強み診断ツールは数あれど、「やったけど、そのときの結果でふーん

となって終わり」というケースも多いのではないでしょうか。

 

「ストレングスファインダー」は有料ではありますが、その点、結果の活用というフェーズでも使えるツールが用意されているのでおすすめできます。

 

 

ストレングスファインダーについておさらい

「ストレングスファインダー」は、米国ギャラップ社の開発したオンライン「才能診断」ツールです。

詳細は下記記事からどうぞ。

 

www.murakamidaigo.com

 

ストレングスファインダーのレポートが見られるサイト

結果は、以下のサイトで確認することができます。

(診断時に使用したサイトです)

 

CliftonStrengths | Gallup

 

診断時に登録した「ユーザー名」「パスワード」でサインインすることで、いつでも結果を確認できます。

 

ストレングスファインダー1.0のアカウントでも問題なし

実はストレングスファインダーは2017年ごろに「2.0版」へバージョンアップしています。

このバージョンアップのポイントが、まさに「結果の活用」に重きを置かれています。

 

「2.0版」は結果に基づいたレポートが提供されるのが大きなポイントです。

つまり、診断して「はいおしまい」ではなく、その診断結果をどうアクションに結びつけるか、というところまでカバーしてくれます。

これにより、より深い自己理解が進むというわけです。

 

そしてこの2.0版のレポートは、旧1.0版の診断アカウントでも参照することができますので、ご安心ください。

 

ストレングスファインダー2.0レポート概要

結果

基本診断でわかる上位5つの資質が再確認できます。

分類別に色分けもされており見やすい工夫がされています。

f:id:murakamidaigo:20190218192434j:plain

上位5つの資質が再確認できる

 

レポート

4つのレポートがあります。

うち、「強みのインサイトガイド」・「特長的な資質レポート」は追加課金不要で閲覧可能です。

PDFでダウンロードも可能です。

追加課金レポートもあります。

f:id:murakamidaigo:20190218192557j:plain

強みのインサイトガイド、特長的な資質レポートは追加課金不要

 

リソース

ここでは、強みを活かすためのツールが提案されます。

「水をためる」は、ストレングスファインダー開発者の「バケツ理論」に基づいたツールです。

「行動計画ツール」は、やや日本語がわかりにくいですが、強みを活かすための行動指針がまとめられています。

追加課金ツールもあります。

f:id:murakamidaigo:20190218192802j:plain

水をためる、行動計画ツールが追加課金不要

 

まとめ

「ストレングスファインダー」は診断自体が有料ではありますが、しっかり結果の活用というフェーズでも使えるツールが用意されているので紹介しました。

強みを認識して、うまく能力を発揮することで、より充実した生活を送りたいものです。