daigolog

村上醍醐の日記。時短・省力化テクニック:「仕事ノウハウ」「子育て」。好きなこと:「資産運用」「読書」「麻婆豆腐」

株式投資月間報告2019年02月【市場並】

f:id:murakamidaigo:20190303140618p:plain

村上醍醐です。

 

私は10年以上株式投資を続けています。

これまで不特定多数の方が見る場での定期的報告はしてきませんでしたが、報告をすることで自分へプレッシャーをかけるため、先月の運用と資産の状況を記録・報告します。

今回は2019年02月の報告です。 

 

 

基本情報

投資を続けているのは株式投資、それも国内株式のみです。

元手は350万円。

投資自体は2005年くらいから始めていました。

2008年のリーマン・ショックで資産を半分くらい溶かした際に、ガツンと元手を増やし、以降は毎年アベノミクスの恩恵を受けて資産を増やし続けてきました。

2017年時点では元手の2.5倍超の900万ほどまで資産は増えていましたが、2018年は大きくマイナスで、750万円ほどになっていました。

 

www.murakamidaigo.com

 

先月の状況

ちなみに先月は年明けから幸先よく6%ほどプラスで推移。

これは、日経平均株価の伸び幅よりも好調でした。

 

www.murakamidaigo.com

 

2019年02月末の資産状況

先月末時点の資産状況は下記のとおりです。

 

  資産(円) 日経平均(円)
2019年2月 8,216,630 20773.49
前月比 102.4% 102.9%
前年比 95.7% 96.9%

 

先月末から2.4%の増加です。日経平均の伸び幅とほぼ同等、「悪くはない」と言ったところでしょう。

 

プラスになった要因

9449 GMOインターネット の寄与度が高かったです。

1600円手前で1単元のみ残して売りましたが、そこからさらに伸びました。ちょっと手放すのが早かったです。

とはいえ、株主優待でドメインの年会費などが無料にできるなど、この株はブログ運営とも相性が良いため、残った1単元は長期保有を続ける予定です。

 

今月は仕事も忙しく、ほとんどトレードに時間が費やせませんでした。

2月は市場も堅調でしたので、これは「チャンスロス」したとも考えられますが、精神衛生上そう考えるのはよくないため、気持ちを切り替えて3月に臨みます。

 

2019年03月の戦略

 

2月中に一度大きく下げると思いましたが、緩やかに右肩上がりを続けました。

なかなか市場の動きを読み解くのは難しいです。

ただ、もう流石に「買われすぎ」の域に達しつつあると思いますので、一度調整するのではないかと見ています。 

証券会社に預けている資産は、4割ほどを現金化しています。

3月は買い増すにしても、そのうち1割ほどを目処にして、確実に上がりそうな銘柄にのみ費やす予定です。