daigolog

村上醍醐の日記。時短・省力化テクニック:「仕事ノウハウ」「子育て」。好きなこと:「資産運用」「読書」「麻婆豆腐」

【日清】冷凍 日清中華 麻婆焼そば 大盛り

村上醍醐です。

「日清中華」レビュー第5回です。

前回まではこちら。

 

murakamidaigo.hatenablog.jp

murakamidaigo.hatenablog.jp

www.murakamidaigo.com

www.murakamidaigo.com

 

▼目次

 

商品概要

 

冷凍 日清中華 麻婆焼そば 大盛り | 日清食品グループ

滑らかな食感の豆腐と、甜麺醤 (テンメンジャン) の深いコクを味わえる旨み豊かな特製麻婆あんが特長です。別添の「特製花椒パック」を加えることで、花椒の爽快なシビれと華やかな香りがきいた、一度食べたらやみつきになる味わいに仕上がります。香り豊かなオイスターソースがベースの濃厚な中華ソースが特長です。彩り鮮やかな6種の具材を合わせました。たっぷり満足感のある大盛りサイズです。香り高い甜麺醤 (てんめんじゃん) をたっぷりと使用した、濃厚なコクと旨味がクセになる一品です。タレがよく絡む弾力のある平打ち麺使用。

日清中華の冷凍麺シリーズで、2019年3月1日(金)に新発売された新商品です。

とはいえ、実質は「汁なし麻婆麺」のリニューアル品と言ってよいのではないかと思います。

昨年頃からのブームである「マー活*1」に乗っかった商品としてリニューアルし、より「花椒」を大きく打ち出しているのが特徴です。

パッケージによると「辛さレベル:2」、「シビれレベル:4」とのことです。

 

作ってみた

シリーズほぼ共通で、レジで6-7分の加熱です。別添の「花椒」をかけた出来上がりはこんな感じ。

 

 

感想

パッケージの表示通り、辛さはそこまでではなくシビれのほうを強く感じます。

麺は相変わらずの高クオリティで、モチモチと食べ応えがあります。

ただ、具のほうはちょっと物足りないのが正直なところです。

とはいえ、200円ちょっとというコストを考えると、それはわがままな要望でしょうか。。。

 

*1:花椒を食べたときの「シビれる」感覚を楽しむため、花椒入り料理を食べ歩く活動のこと。中国では花椒を「マー」と呼ぶことから「マー活」と呼ばれてる。